まさかのメンヘラ化したからブログにしてみた。

精神科通院2年生。広場恐怖症、パニック障害、社交不安障害を突然発症した元アグレッシブ女子の記録。

【剤デッキ再変更】担当医と口論しながらもジェイゾロフト100mg、開始だよ☆

 

はあー!マジでー!

みんな元気か。私は元気だ。

さっさと病気とおさらばしたい。もうダメ、マジで生きててこれまで退屈な日を連続した事ないわってくらいの一年半を過ごしている。

 

 

 

 

同じ病気を持ってる人とのつながりが殆ど皆無に近いから何も臆せず電脳世界に何かしらを書き散らかす事にしたわけだが、書かなくていい部分の判断が正常に出来ていない気がして書いてる時、すこし怖い。ま、どうでもいーか。

 

 

 

 

今日はすこしだけ精神科と患者の話をしてみる。 

 

 

 

 

▼クリニックで見かける人々

冴えない青年だったり、パリピっぽい男性、熟年女性であったり、内気そうな中高生くらいの女子はよく見かける。パリッとスーツを着た男性もいたりする。

 

 

 

普通の病院と違うのは待合室が異様に静かという事くらいだと思う。乳幼児を連れた人とか子供を見かけた事は今のところない。

 

 

 

それと落ち着ける雰囲気作りをしてる所が多い。優しい色使いやら清潔感を他の科よりも拘ってる気がする。

 

 

あと殆ど患者さんと居合わせる時間が殆ど少ないのもポイント。プライバシーを配慮する為に名前を会計時に呼んでも良いかと聞いてくる所もある。

 

 

 

さて、今回の受診で変更したことを紹介?する。

 

【剤デッキ変更】

ジェイゾロフト75㎎→100㎎

クエチアピンout→inトラドゾン

ブロチゾラム→継続

メイラックス→継続

ワイパックス(頓服)→継続

 

 

前回の記事で書いたんだけど担当医はやたらと依存性にこだわる人で、彼は『強い薬を出すことは可能だけど行く末は見えているから出せない』と話す。ブロチゾラムやアメルの投薬ですら私の症状から見てやむを得ず決断した様子で最大量の処方はしてくれそうにない。

 

 

とにかく眠気を呼ぶために抗不安薬を飲んで飲んでやっと眠剤を使って眠る日々である。しかも効果の発揮にはバラつきがあるから謎。

 

 

 

今回から外されたクエチアピン(セロクエル)は私に合わなかったのか、日中の眠気や傾眠、健忘などの副作用が強く出て労働に影響が出た為に中止となった。

 

 

 

そこで提案されたのが前々回くらいに使ったベルソムラと何か(薬の名前を忘れた)を服用して、入眠障害中途覚醒を改善しようと提案してきた。

 

 

もうね、面倒くせーの。

f:id:jidaraku91:20171213101720j:image

要は足し算引き算の世界だからクソ簡単な話なんだけど、今の私には自己管理を徹底するほどの余裕ないの。放って置いたら眠剤で寝て何度か起きながら永遠に布団のなかで猫と寝ている。それも本来の自分だと異常なんだけどな、なにもやる気しないんだ。

 

 

 

 

それでも働いてる時は楽しかったりするから完全に私は終わった訳ではないと思う。昨年よりも飲みにも行くし知り合いも増やして楽しい時間の確保をするようになった。

 

 

 

ロンモチで予期不安が出る事もあるし発作が出た事もある(貧血で~とか案外誤魔化せるものである)。職場にはカミングアウトをしていないし、最低限の人数でこなす業務のため当日欠勤や遅刻はバイトであれ死を意味する。

 

 

 

朝、起きれないのは大問題。

そんな訳で超短時間型、あるいは短時間型の眠剤しか使用出来ないし、したくない。 最も寝たいのは出勤前夜の夜である。

 

 

 

寝不足は予期不安を引き起こす要因の一つになるし、そもそもパフォーマンスが低下してストレスになる。眠りたいのに眠れない事から引き起こされるストレスは筆舌に足らない。

 

 

 

そしてパニック障害広場恐怖症寛解にはストレスを避けたり発散すること、寝不足の回避が不可欠である。睡眠の重要性半端ねーな!という訳で先生も私も頭を抱えている。

 

 

 

とか言ってると過眠に陥って先日なんて16時間くらい寝た。私にとっては尋常じゃない睡眠時間で何が自分に起きてるのかソフトに混乱する日々を送っている。元気だったときの自分はどんな姿で何をやっていたかはもう忘れた。

 

 

人はそれを『病んでいる』と言う。私はたしかに通院しているメンヘラガチ勢だが、大衆的な意味で病んでいるとは思っていない。今後のこと、寛解が遠い未来の自分を想像すると気が狂いそうになるが、それでも出来ることを考え出さなければならない。これは喫緊した問題だと言える。

 

 

 

人はひとりである。

みんな好き勝手なことを話すが決断するも歩むと自分一人なのだ。一刻もはやく私は元の自分に戻れるように漠然と頑張るしかない現状に納得をして生きなければならない。

 

 

めんどくせーなー!

本気出せ!薬が! 

 

 

ps.

ゾロフト100mgで2週間ほど経過。変化はまだよく分からず剤デッキも変更したのでその記事はまた。

 

 

おわり

 

www.instagram.com

twitter.com